四国山岳紀行 No490-130111 三ノ宮山 (さんのみやさん) 111.0m △3(三ノ宮)
                        香川県三豊市山本町神田 地図 福良見(北西)  山岳紀行トップヘ


          国道南側からの山容                        R377からの三ノ宮山

三豊市山本町R377沿いに有る山で、中腹には三之宮神社が有り、国道からよく見えている。三之宮大明神と呼ばれ、祭祀は8月16日とある。山全体は落葉樹や常緑樹に覆われ、聖山なのか手付かずの林が残る。国道から少し入った所に神社へのアクセス道が有り、中腹の社屋の有る境内まで車が入れるようになっている。


           三ノ宮石段登り口                          石段の上から

長い石段を上って行くと社屋の佇む境内に出る。登山口は石段を上った所から左へ進み、小屋の向こうから林の中を直登して行く。落ち葉で流されそうな急坂が山頂まで続く。間もなく正面に配水施設が見えてくるとそこが頂上となっている。頂上は配水施設が占拠しており、三角点を探すが見つからない。


            三ノ宮神社境内                         境内西側に登山口

ふと施設の上を見ると、白い見覚えのある国調の三角点を示す標柱が見えているではないか。鉄梯子を上って落ち葉の積もった屋上に出ると、三等三角点の標識板がコンクリートの屋根に貼付されていた。数多く三角点を見てきたが施設の上に有る三角点は初めてだった。


           頂上に配水施設                           施設上の三角点

《コースタイム》 R377三之宮神社入口 1分(車)→神社登山口 5分→山頂 3分→神社登山口
          駐車地 神社境内  歩行時間 約8分  
          難易度 ★
          爽快度
ページの最初に戻る