四国山岳紀行 No444-110206 合谷山(ごうだにやま) 275.2m △4(別所)
                     香川県三豊市山本町/財田町 地図 福良見(南西)  山岳紀行トップヘ


           北側から見た合谷山                        アクセス道の入り口

この山は財田町別所地区の西側に位置する山で、尾根には四電の巡視路が通っているので容易に山頂に立つことができる。マイナーな山は資料が無く、登山口が判らないので地形図を記憶して現地に向かった。東側の別所地区から最短と思われるアクセス道を進んで行くと、終点は墓地になっていて尾根が近いようなのでそこから登って行くことにした。


           墓地の奥から尾根へ                       尾根道は広く歩きよい

尾根に向かって付けられた道が有るようなので、踏み跡を辿って行くとワンピッチで尾根に出た。尾根の稜線道は広くよく踏まれているようで、左に少し進むと南端のピークに着いた。三角点の有るピークは北端に有るので引き返して、稜線をを北に進んで行くと、なだらかな竹林のピークに着いた。アップダウンの少ない歩きよい稜線道が続く。


                         山頂の三角点と山名板

ここから稜線道は東側は竹林、西側は自然林となっていて、竹林が途切れると次のピークの道沿いに三角点が有った。ここから巡視路は西に下っており、西側に正規の登山口が有るようだが確認はしていない。山頂は狭く眺望も無いので早々に往路を下って行った。この日は地区の清掃作業なのか男衆が多く出て道脇の草刈り等をしており、この辺りの山名などを教わることができた。


《コースタイム》 登山口 10分→頂上 10分→ 登山口
           
          歩行時間 約20分 登山道 稜線尾根までは踏み跡程度の道有り  
          尾根道(保線路)は良く踏まれている。 
          駐車地 アクセス道終点の登山口  難易度 ★★爽快度            
ページの最初に戻る