四国山岳紀行 No311-050503 きびす山(きびすやま) 1088m △2(北山) 
                                 高知県本山町 地図 本山(南東)  山岳紀行トップヘ


          西側から見たきびす山                       南側から見たきびす山

きびす山は白髪山の南側にある前衛の山である。頂上からは本山町の街並や早明浦湖などが眼下に眺めらる。この山へのアクセスは大豊インターを下りて、本山町にある帰全山公園を目指して行く。帰全山公園はこの季節に咲くシャクナゲや、オンツツジなどが咲き誇り目を楽しませてくれる。


                        帰全山公園と白花シャクナゲ

帰全山公園の側にある本山中学校の前を過ぎて左折すると、県立自然公園白髪山へとの道標に従って左折して、きびす山へ向かうアクセス道に入って行く。集落を過ぎるとダート道となって人工林の中の林道に変わる。:途中、道標のある二俣分岐があるが、右側の少し下り気味の道は白髪山登山口へとなっているが、500mほど先から道は荒れており通行不能となっている。


                         林道分岐は左の道を行く

標識には左側の道は行き止まりとなっているが、こちらの道が先で延長されており、日浦から来た林道につながっている三叉路に着く。ここに「至きびす山1km」「至本山日浦3.8km」「至白髪山5.4km」の標識と、嶺北ネイチャーハントの「きびす山へ」の標識がある。ここから林道は更に奥へと延びているが、きびす山登山道はこの林道を七回横切ることになる。


                       林道三叉路にある道標と登り口

林道を途中まで車で行って時間を短縮できるが、植林の倒木などが林道を塞いでいて、現在は通行できる状態ではない。登り口の三叉路の路肩に車を置いて登りにかかる。最初は植林の中の尾根肩を登って行くようになる。途中小権木が絡むところがあるが15分程で林道に飛び出す。向こう側には「きびす山へ30分」の道標がある。


                      林道横断の登り口には道標がある

人工林の中を5分足らずで、また回り込んできた林道に出る。右前方に「きびす山登山道」と記された嶺北ネイチャーハントの道標があって判りよい。権木の絡む所を過ぎると道は人工林の中を三度目の林道を横切る。ここにもネイチャーハントの道標がある。整然とした人工林の中を登って行くと四度目の林道に出る。林道は少し荒れているようである。右手10m先にネイチャーハントの道標が見えている。


         林道は倒木で塞がれている                      人工林の中の登りが続く              

人工林の中を急登して行くと五度目の林道に飛び出す。ここにも10mほど右手にネイチャーハントの道標がある。再び権木の絡む人工林を急登すると六度目の林道に出る。林道は杉が倒れて道を塞いでいる。林道を右へ20m程歩いてカーブを回り、100m程林道を歩いて杉の倒木を跨ぐと、林道は右にカーブしている尾根肩に着く。


                    尾根筋から出て七回目の最後の林道横断

ここに「きびす山登山道」と丸太に記された道標があるが、尾根肩を登ってもよいが林道が平行して延びていて150mほど先で合流しているので、どちらを行っても時間に差はない。合流点先に再び人工林の中に続く登山道が登っている。人工林の中を登って行くと尾根に出る。出た所に前方が開けた岩場が有ってここからの眺望が良い。


                      尾根筋に出た所の岩場からの眺望

ミツバツツジの咲く岩場からは、南側が開けて眼下に本山町の街並みや笹ヶ峰などが眺望できる。ここからはアセビの群生する快適な尾根道を登って行く。少し先にもう一箇所眺望の開けた場所が有って、ここからは早明浦湖や田井の街並みが眼下に、その南に連なる工石山から笹ヶ峰にかけての眺望が素晴らしい。近くには鎌滝山が聳えている。


                        山頂の標識と二等三角点

アセビ林の快適な尾根道を登りつめて笹をかき分けると、ポッカリ開けた頂上に着く。頂上には山頂標識とベンチ、二等三角点があって、こじんまりとした山頂だ。ここからは南西側が開け、眼下に早明浦湖が青く水を湛え、田井から土佐町の街並み、背後に工石山などの山並が続く。目を西に転ずれば奥に稲叢山の山塊が聳えている。素晴らしい眺望を満悦してきびす山を後にした。


           山頂から南の眺望                         西には鎌滝山が聳える

《コースタイム》 大豊インター 15分(車)→帰全山公園 20分(車)→日浦分岐登山口 60分→頂上
          頂上 30分→日浦分岐登山口 歩行時間 約 1時間30分 
          登山道 稜線道までやや悪い 駐車場 登山口の路肩  難易度 12B45
ページの最初に戻る