四国山岳紀行 No157-981113 竜王山(りゅうおうざん) 1060m △4(阿波竜王)
                       香川県満濃町徳島県美馬市 地図 塩江(南西)  山岳紀行トップヘ


         アクセス道からの竜王山                       大川山からの竜王山

竜王山1060m は阿讃山脈で一番高く東西に峰が延びている。竜王山と名のつく山は全国に多い。何れも頂上に雨乞いの神が祀られている。竜王山へは国道 438号線から近年開通した三頭トンネルの徳島県側から西に入り、藤宇の集落を過ぎて頂上直下の駐車場まで車で入れる。


                      阿波竜王の展望台の下の三角点

三頭トンネルが開通してからは香川県側からも容易にアタックできるようになった。香川県側のピークには竜王神社が祀られ、雨乞いの神として崇拝され、旧暦の8月10日には祭りが行われている。各ピークには無線中継塔の鉄塔が建ち、山の景観を損ねているが眺望は素晴らしい。



                          展望台からの眺望

駐車場から階段道を登りつめると、展望台のある徳島側の1060m のピークに出る。展望台の手前には四等三角点がある。展望台からは大きく眺望が開け、西側には先ほど登って来た大川山が一段と高く聳え、北側には讃岐側の眺望が大きく開ける。


         モミジの紅葉が素晴らしい                     竜王社のある讃岐竜王山                

東側のピークの讃岐竜王山には竜王神社が祀られている。この時節、木々の紅葉が美しく彩りを添える。西側のピークにも中継塔が建ち、山の景観を損ねているがここからの眺望も良い。
ここから600mほど南側の1013m のピークには一等三角点がある。東側には今登って来た頂上が美しく映えて、竜王山は秋から冬への衣替えの最中であった。


                        各ピークには中継塔が立つ

《コースタイム》 美馬インター 30分(車)→阿波竜王山駐車場 5分→頂上 5分→駐車場 5分(車)→
          讃岐竜王山 10分(車)→中継塔ピーク 歩行時間 約10分 難易度 @2345
          登山道 整備されている
ページの最初に戻る