四国山岳紀行 No106-970408 猫山(ねこやま) 468m △4(猫山)
                           香川県丸亀市/満濃町 地図 滝宮(南西)  山岳紀行トップヘ


        岡田付近から見た猫山(左)と城山                   稜線道から見た猫山

香川県の中央部にある猫山(468m)と城山(375m)は、平野部から讃岐山脈の前衛のように東西に横たわり、仲良く肩を並べる。城山の名は南北朝から戦国時代にかけて、この山が城となった歴史的にも由緒ある山である。この山へは国道32号線と 438号線が交わる岡田交差点から南へ 1キロほど行くと、信号のある打越交差点に着く。


                        打越交差点にある案内板

レオマワールド入り口の標識に従って、車道を東へ500mほど進むと、右手にログハウス型の森林公園管理舎があり、交内谷下池を見て左に新しく作られた、黄色と緑のツートンカラーの貯水タンクのような側に車を止めて、道路の向かい側の「綾歌町森林公園」の標識のある坂道を 200mほど上って行くと、「語らいの広場」 という公園に着く。周囲には桜が多く植えられており、山腹一帯は山桜やミツバツツジも多い。


                       森林公園入口と語らいの広場

広場の上には第一あずまやがあり、ここを基点として遊歩道が左右に分かれる。舗装された広い道を真直ぐ行けば城山へのコースであり、左の遊歩道に入れば猫山への最短コースとなる。ここからは猫山の秀麗な山容が目に飛び込んでくる。またその東には大高見峰がレオマワールドの向こうに大きな肩を張って聳えている。第一あずまやからすぐ東に延びる遊歩道を猫山に向かって歩を進める。


                         第一東屋から見た猫山

この時節、コバノミツバツツジやオンツツジが咲き乱れ、周辺の新緑と相まって美しい風情を醸し出している。遊歩道はよく整備されており、歩きやすい水平道が続く。30分ほどで城山と猫山のコルの稜線道に出る。稜線道は工事用の車が通るので道は広くなっている。右へ行けばすぐに展望の開けた第三あずまやがあり、讃岐富士の飯野山を背景とした讃岐平野が望める。左ヘコースを取ると猫山と畔田への分岐に着く。


          稜線みちに出て猫山へ                      賑やかに咲くミツバツツジ

猫山、城山を一帯とするこの辺りは、山桜が群生しており、この時節、白い花霞で山肌を飾る。猫山へは尾根沿いの登山道を登って行く。道はしだいに急になってじぐざぐを繰り返すようになる。山頂直下の岩混じりの急勾配を登りつめると、猫山の山頂に着く。四等三角点があり、周囲は山桜などの樹木であまり見通しが利かないが、僅かに南に阿讃山脈、西に五岳連山が望める。


           猫山のきつい登り                          一帯は山桜が多い                

この時期足元には可憐な紫のスミレの花の絨毯が見られる。猫山を下りながら眼下に讃岐平野やレオマワールドを眺めつつ城山に向かう。第三あずまやからは西にこれから向かう城山が正面に見えている。城山は西長尾城という山城の砦があり、山そのものを城として利用した場所が多く存在しており、この山も北側斜面一帯を城としたと考えられ、頂上近くの北側斜面には数段に渡って平坦な場所が残っており、当時の歴史が偲ばれる。


                         猫山山頂と四等三角点

山頂へは第一あずまやから、また第三あずまやから遊歩道を経て30分ほどで登山口に着く。途中湧水のある井戸端と称する場所や、砦のあったと見られる平坦な場所を見ながら、緩いじぐざぐを繰り返すこと15分ほどで山頂に着く。振り返ると先ほど登って来た猫山が三角錐で聳えている。頂上広場の中ほどには四等三角点があり、北側には讃岐平野の向こうに飯野山、西側には五岳連山や大麻山、琴平山、南には阿讃山脈が霞む。


           山頂にスミレの群落                        第三東屋から飯野山

東には眼下にレオマワールド、猫山、その向こうに大高見峰が肩を張る。奥に高鉢山の秀峰、南の眼下には土器川と国道 438号線が南に向かって仲良く延びている。暫らく頂上からの素晴らしい眺望を楽しもう。開けた頂上からの眺望も然ることながら、この山の見所として、山桜やミツパツツジが至る所に溢れんばかりに咲いて、一層楽しく明るい気分にさせてくれる。この山はこの時節に最も美しく映えて、訪れる人々を魅了する。一帯は綾歌町が森林公園として整備を進めており、手軽に楽しめる山である。

《コースタイム》 森林公園入り口登山口 10分→第一あずまや 30分→稜線道 10分→猫山分岐
         15分→猫山頂上 10分→猫山分岐 10分→第三あずまや 20分→城山登山口
          10分→城山頂上 10分→城山登山口 25分→森林公園入口登山口
          歩行時間 2時間40分 難易度 1A345  
          駐車場 森林公園管理舎駐車場 登山道 整備されている
ページの最初に戻る