四国山岳紀行 No105-961123 大谷山(おおたにやま) 507m △無 
                愛媛県四国中央市/香川県観音寺市 地図 讃岐豊浜(南西)  山岳紀行トップヘ


          県道から見た大谷山                          防火帯が頂上まで

大谷山(507m)は愛媛県と香川県境にあり、その尾根は海岸近くまで続き、瀬戸内海を見渡す眺望は素晴らしく、南側中腹には平家の里切山(きりやま)の集落があり、国の重要文化財である真鍋家を始め、数々の伝説を秘めた遺跡が点在する。この山は平成9年県道川之江〜大野原線が開通して、県境の峠から尾根筋の防火帯を、30分程で頂上に立てるようになり、交通不便なために近くて遠い山が、両県から短時間で容易に登れるようになった。


            切山ミニ公園                            完成間近の県道

今回は愛媛県側から県道を平家の里切山に向かう。切山の入り口にはこの地出身の、初代川之江市長の胸像が立ち、東側には切山の集落がひっそりと山間にたたずむ。その中に背後が防風林に囲まれた、かやぶき屋根の重文真鍋家住宅があるので見学させてもらうとよい。400年余りの建築様式は民家としては最も古く、現在16代当主の真鍋潤氏が管理に当たっている。


                           難工事の県道

当主の丁寧な説明を受けて平家の里切山を後に、県道を登山口のある県境の峠に進んで行く。切山の集落を登りつめると県道脇にミニ公園があり、県道をはさんで小道が交差しており、案内板によると東に行けば、生き木の地蔵を始めとする遺跡が点在する。大谷山へは県道をまっすぐ進んで、小さな峠を越えると大谷山が眼前に姿を現す。


                         完成間近の県境付近

私がここを通ったときは県道はまだ工事中で、急斜面の道路工事であるために基礎から筋柱工事を伴う大掛りな工事がされていた。切山出身の初代市長真鍋氏らが先頭に立ち、悲願40年余りにして愛媛県川之江市平家の里切山と、香川県大野原を結ぶ県道が開通したのである。県道はまるで大谷山に向かって延びているように見えるのは、県境の峠から切り開けの防火帯が大谷山の頂上に向かって延びているからである。


                          防火帯を登って行く

県道からは眼下に瀬戸内海や製紙工場の煙突が立ち並ぶ、四国中央市街が一望でき、その背後に法皇山脈が連なる。県境の峠から大谷山へと向かう。登山道は間もなく防火帯の中を行くようになり、小さなピークを三つほど越えながら登って行く。高度が上がるごとに眼下の眺望は大きく開ける。振り返ると金見山(596m) が大きくそびえている。そして手前に峯続きの木峰、天狗森と続き、眺望の快適な防火帯を行く。


                         眼下に眺望が開ける

眼下に県境の海岸線が見えてくると頂上は近い。この辺り昭和61年に発生した大規模山火事で、防火帯から南側はすっかり焼けて、その後植えられた木がもうこんなに大きく育っている。防火帯から東の香川県側の燃焼の免れた森林は残り、防火帯の効果がはっきり残っている所である。頂上からの眺望は雄大で南に法皇山脈、その向こうに四国の脊梁の山々、手前に四国中央市の街並みと燧灘が広がる。


                           頂上の標識

北東側には海岸線が荘内半島へと続き、三豊地方の街並みと田園の中に一筋の高速道路が高松方面に延びている。そしてその向こうの我拝師山と雨霧山の間に遠く瀬戸大橋が白く光る。運が良ければ西に遠くしまなみの橋も見いだせるであろう。雄大な眺望を楽しみながら、防火帯を下って行った。下りはピークを避ける巻き道が香川県側にあるので、それを下ってもよい。


           西に四国中央市街                        東に香川県三豊平野

また急なビークの登り下りにはその後、切山地区の人達の奉仕により、階段やテーブルが設けられて随分と登り易くなっている。大谷山はファミリーハイキングに適した山である。時間に余裕があれば峠から東へ、金見山(596m)を目指すのもよいだろう。金見山から東に防火帯を下り、最初の南に分岐する登山道を下ると、先ほどの県道脇のミニ公園の前に降りられる。この逆のコースも良いだろう。大谷山は静かな山歩きのできる、眺望にすぐれた海岸線に近い県境の山である。

《コースタイム》 切山入口駐車場→10分 ミニ公園→20分 県境登山口→30分 大谷山→25分
          県境登山口→50分 金見山→35分 ミニ公園  難易度 大谷山 @2345
          駐車場 切山入口駐車場 5-6台  登山道 やや良い